コロナは原因?それとも結果?

農業に従事していると、様々な気付きを得ることができる。

多くの人は、作物に虫が付いたことが原因で、その結果として作物が悪くなると思っているだろう。もちろん、それが間違いとは言えない。

しかし、作物が何らかの原因で弱くなり、その結果として虫が付いたという考え方もある。

実際、自分の畑を観察していると、先に作物が弱くなり、その後に虫が付いているのがよく分かる。

自然界は人間が考えているよりもはるかに複雑に様々な要素が互いに関連し、影響し合っており、何が原因で何が結果なのか、一言で表すのは難しい。

この考え方はあらゆる分野に共通する。

企業経営においても、日常的な人間関係においても。

ふと、考えてみるとコロナも同じかもしれない。

コロナが原因で体調が悪くなったのではなく、基礎疾患で身体が弱っているために結果としてコロナになっているのかもしれない。

人間が頭を使った理解し、コントロールできるのは全体のごく一部でしかないと思う。農業にしても企業経営にしても、今やるべきことを今やるという当たり前のことをやって、後はお任せするしかない。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です