福祉サービス第三者評価

福祉業界には第三者評価という制度がある。客観的な立場で第三者が福祉施設を評価し、その評価結果をインタネット上で公表することで、これから介護施設や保育園を選ぼうとする人に情報提供するものである。

あまり知られていない制度だが、社会的には非常に意義のある制度である。食べログやアマゾン等でも評価はあるが、誰が評価しているのかよく分からない。第三者評価は、行政から認証された評価機関が評価しており、所定の研修受講が義務付けられ、ルールに違反すると評価をすることができない。

評価が必要なのは、福祉業界だけではない。

学校、警察署、自治体、政治家等、第三者の目を入れる必要があるところがたくさんある。

まずは、もっと福祉業界の第三者評価が注目されることを期待したい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です